↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ '22横浜旭ジャズまつり 詳細はこちら ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

横浜旭ジャズまつりとは ~5つのポイント~

ボランティアによる企画・運営で30回続く

  • 1990年の旭区制20周年の記念イベントとしてスタート
  • 今後も続けて欲しいとの要望があり、市民ボランティアが  企画・運営し、30回を数えるに至った。

コミュニケーションを育む地域の「まつり」

  • コンセプト「恵まれた自然環境の中、ジャズを媒介として、世代を超えた共有の場をつくり、コミュニケーションの輪を広げる」

幅広い世代に愛される本物志向のジャズフェス

  • 日本ジャズ界の名だたるトップミュージシャンから新進気鋭のミュージシャンまで、厳選して出演

意欲あるアマチュアを応援

  • 意欲あるアマチュアを応援し、オーディションを通過した バンドにプロと同じステージを提供

横浜唯一の自然豊かな野外ジャズフェス

  • こども自然公園という緑豊かで恵まれた自然環境のなかで、自由に飲食を楽しみながら、思い思いのスタイルでジャズの生演奏を楽しむ

~いただいた賞・評価~

「地域の活性化に寄与している」ことなどが評価され、多くの賞・評価を頂く。

2004年

  • 第3回「横浜・人・まち・デザイン賞」(まりづくり活動部門)
  • 第22回まちづくり月間「まちづくり功労者国土交通大臣表彰」

2009年

  • 平成21年度「横浜観光コンベンション特別功労賞」(横浜観光コンベンション・ビューロー)

20014年

  • 雑誌『JAZZ JAPAN』で全国に誇るべき歴史と内容を有するジャズフェスと評価された。

2017年

  • 平成28年度「旭区社会福祉功労表彰の寄付金品功労」(旭区社会福祉協議会)

20019年

  • 旭区制50周年記念事業の実行委員としての協力に対して「区政に協力し、旭区の発展に貢献した団体(写真-1)」として表彰される。
  • 30回続いた横浜旭ジャズまつりに対して「林 文子 横浜市長からお祝い(写真-2)」のお言葉を頂いた。

タイトルとURLをコピーしました