旭ジャズまつり

2016年旭ジャズまつり

今年は激しい雨が降ったり、晴れ間が見えたりと、気まぐれな天気に振り回された1日となりました。
オープニングアクトには、今やお馴染みの八つ橋幼稚園マーチングバンドが登場。
準備中に小雨が降り出しヒヤリとしましたが、まもなく雨は上がり総勢138名の園児達がカラーガード隊、鼓笛隊に分かれて躍動感あふれる演舞、息の合った演奏で今年もオープニングを元気に務めてくれました。

どんよりとした雲が会場の空を覆い始める中、アマチュアステージがスタート。
今年も5組のアマチュアバンドが登場、そして1バンド目から3バンド目までが初登場です。
ファーストステージには、「Kodera Band」が登場。 JazzやBluegrass等を披露するも演奏途中に大雨が降り出し一時中断。今年は、ファーストステージから雨除けテントをステージに設営する事になってしまいましたが、陽気なバンジョーの音色で会場を盛り上げてくれました。

激しい雨の為に一時中断、小雨になったところで登場したのは即興演奏を得意とする「trio laseaga」。即興ならではの独特な世界観を披露、演奏途中にまたしても大雨が降りだすも続行し大いに会場を沸かせてくれました。

依然雨が降り続く中、「Nakanospecial」 がジャズ、クラシック、ロックなど、様々なジャンルを融合させたオリジナルのノリの良い楽曲を披露し会場を盛り上げてくれました。

雨も上がり、雨除けテントを撤去したところで、旭ジャズまつりではお馴染みの「SASAGE JAZZ ENSEMBLE ORCHESTRA」がフレッシュな演奏で雨上がりの会場を盛り上げてくれました。

アマチュアステージ最後のバンドには、 横浜私立大学のメンバーで結成された「セカンドウィンド ジャズ オーケストラ」がスイングナンバーをメインに若さ溢れるエネルギッシュな演奏を披露してくれました。

プロステージは、旭ジャズこだわりのディキシーランドジャズからスタート。 日本の名門ディキシーバンド「外山喜雄とデキシーセインツ」が登場。演奏開始まもなく、またしても大粒の雨が降り出すも舞台転換の合間に設置しておいた雨除けテントのおかげで演奏を中断する事なく、デキシー特有の明るく楽しいサウンドが会場に響き渡り、最後はお馴染みの「聖者の行進」で締めくくりました。

舞台転換の合間にすっかり雨の気配は消え、登場したのは「山下玲with今井亮太郎グロービンブラジル 」
クロマティック・ハーモニカの新星山下怜が初出演。昨年、初出演ながら盛り上げてくれた今井亮太朗とともに、名曲のカバーにオリジナル曲も交えながら、ハーモニカの魅力を存分に披露。ブラジリアン・テイストのサウンドをバックに、会場を大きく沸かせてくれました。

続いて、いまやジャズ・クラリネット界に欠かせない存在となった谷口英治が今年は「谷口英治セクステット」として登場。旭ジャズには絶対外せないスタンダードジャズで往年のファンをうならせるのに十分な名演を披露してくれました。

次に「サーカス&カルメラ」が登場。大阪発のエンタメジャズバンドの「カルメラ」が吹きまくり、踊りまくり、あげく笑いもありと会場を大いに沸かせました。会場が温まったころへ「サーカス」が登場。カルメラの演奏にのせてジャズの名曲やヒット曲を次々と熱唱してくれました。

最後のステージは「渡辺真知子withアロージャズオーケストラ」が登場。旭ジャズ20周年以来、7年ぶり2度目の出演となる渡辺真知子が今回は関西ジャズ界の雄「アロージャズオーケストラ」と共演。軽妙なトークを交えながら、自身のヒット曲やシルバー世代には懐かしい曲を次々と披露し、最後は興奮と熱狂を巻き起こし大盛り上がりの中幕を閉じました。

悪天候にもかかわらずご来場いただきましたお客様、そして、素晴らしい演奏をして下さいました出演者の方々有難うございました。

バンド名をクリックするとスライドショーが表示されます。(音は出ません、表示に時間が掛かることがあります。)
Videoタグ非対応のブラウザでは静止画となります。


暦年のハイライト写真

2017ハイライト
2016ハイライト
2015ハイライト
2014ハイライト
2013ハイライト
2012ハイライト
2011ハイライト
2010ハイライト
2009ハイライト
2008ハイライト
2007ハイライト
2006ハイライト 2006 Valentine Concert
2005ハイライト
2005 Valentine Concert
2004ハイライト 2004 Valentine Concert
2003ハイライト
2002ハイライト  2002 Valentine Consert
2001アマチュアステージ
2001プロステージ 2001Valentine Concert
2000ハイライト
ページの先頭へ

Valid XHTML 1.0 Transitional ご連絡・お問合せなどはこちらのフォームからお願いします。

旭JAZZまつり実行委員会  AllRight Reserved